ブログトップ
「麻生はやる!!」と言っています
首相、早期の衆院解散否定 経済対策優先

麻生太郎首相は24日午前、2009年度予算政府案の閣議決定を受けて首相官邸で記者会見し、衆院選の時期について「選挙だ、連立だ、政界再編だ、との議論があるが、100年に1度の経済危機であり、そんなことを言っている場合ではない」と述べ、経済対策を優先させる観点から来春の09年度予算成立前の衆院解散に否定的な考えを表明した.... (中日新聞 2008.12.24
(おそらく)麻生首相の本心
「俺は最初からブレてなんかないぞ、ふらついてるように見えるのは酔っているからだけなんだ」
「100年に1度の経済危機なんで選挙をやっている暇はありませんし、当面やりたくありません。選挙も100年に1度にしようと思ってます」


100年に1度の危機だからこそ、国民は世論調査でもアンタには任せられないと言っているんだと思うのだが.....
[PR]
by karl.helmut | 2008-12-24 23:41 | News | Comments(0)