ブログトップ
熊本だったら「陣太鼓」
熊本が2種類ロゴ、「陣太鼓」を採用

J2熊本が今季から、ユニホームの胸部分に2種類のロゴを使用すると24日、発表した。従来の「武者がえし」はファーストユニホーム、新たに「陣太鼓」のロゴをセカンドユニホームに採用する。昨年、J理事会で2種類のロゴ使用が解禁されたことを受けて、主にアウェーで着用するセカンドのロゴを変更した。両方とも熊本市内の「お菓子の香梅」の菓子名で、同社では「敵陣で勝利をつかみ取ってほしい」とロゴ変更の意図を説明している。(NikkanSports 2009.1.24

b0024824_20582822.gif昨年、ユニフォームの胸スポンサー変更(高橋酒造→お菓子の香梅)により、「白岳」から「武者がえし」へ胸ロゴの変更をしたJ2ロアッソ熊本。今年はそれに加えて、ユニフォームの胸ロゴに「陣太鼓」が追加になった。

Jのチームで漢字、ひらがな名の胸スポンサーは、「はくばく」、「亀田製菓」、「富士電機」、「京セラ」、「白い恋人」とか他にもあるが、それらよりこの「陣太鼓」は、ロゴも含めてずっとカッコいい。何より、"戦い"という場に合っている。


あまりに見た目のインパクトが強烈過ぎて、パンツのスポンサー「CocaCola」が霞んでしまっているほど。これがもし「いきなり団子」だったら、ちょっとサマにならない(笑)。

なんか、無性に陣太鼓が食べたくなった。
[PR]
by karl.helmut | 2009-01-24 21:29 | Sports | Comments(0)