ブログトップ
テロリストのくせに日和ってます
シー・シェパードに「音のビーム」捕鯨船が海賊対策の装置を初使用

南極海で過激な捕鯨妨害を続ける米環境保護団体シー・シェパード(SS)に対し、日本の調査捕鯨船団が、音波を大音量で浴びせる長距離音響発生装置(LRAD)を使用していたことが7日、わかった。ソマリア沖の海賊撃退にも使われているLRADが、捕鯨船団に装備されるのは初めて。(中略)
LRADは、人間に不快な周波数の音波を放射する直径80センチほどの円盤型の装置。相手を傷つけずに、攻撃意欲を失わせることを目的に開発され、耳をつんざくような“音のビーム”で相手の接近を阻止する。(中略)
SSのポール・ワトソン船長は6日、「この装置により、妨害活動に集中することが困難になったことを認めざるを得ない」との声明を出す一方、なおも捕鯨船団の近くで妨害の機会をうかがう方針を示している。(Sankei.jp 2009.2.7
「音のビーム」攻撃とは、日本の捕鯨船もなかなかやるもんだ。

SSは「軍用級の兵器で、民間人に用いるのは違法だ」と主張している....

お前らみたく船舶への破壊行為や銃弾乱射してくる奴は、民間人じゃなく立派なテロリストだろ!!
お前らが"違法"なんてこと言えた義理か?
テロリストのくせして、ざまあねえ。なに日和っての?

シーシェパードのポール・ワトソン船長って、以前TVクルーのインタビューじゃ威勢のいいこと言ってたのに、完全に腰砕けじゃん。

まぁ、この程度の反撃で済ましてくれる日本の船はまだいいほう。
アメリカ、ロシアの船に同じことしたら、間違いなく問答無用でロケット弾か何かで逆にそっちの船撃沈されてますよ。
[PR]
by karl.helmut | 2009-02-09 21:54 | News | Comments(0)