ブログトップ
どちらも知名度が....
「鳥取は島根の右側です!」= Tシャツで両県をPR

鳥取、島根両県を知名度アップを狙い、「鳥取は島根の右側です!」と印刷されたTシャツをグッズ販売会社「きさらぎ」(鳥取県米子市)が製作、鳥取県庁で披露された。2007年に島根県で「島根は鳥取の左側です!」というTシャツが販売されており、「鳥取版」として便乗し、PRの相乗効果を図る。Tシャツには、鳥取県境港市出身の漫画家水木しげる氏の作品「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターも印刷されている。試着した平井伸治知事は「究極な両県の連携。県外での観光PRでも使いたい」と話した... (jiji.com 2009.3.31
このフレーズの発想自体は悪くないんだが......
いかんせん、肝心の目印にしている島根の位置が知られていない(笑)。

平井伸治知事は「究極な両県の連携。県外での観光PRでも使いたい」と話した。

「窮境な両県の連携」ではないのか?

まるで、売れない芸人同士が新しいコンビを組んだような感じ。
その地味さも似たもの同士、知名度を上げる道のりは容易ではない。
[PR]
by karl.helmut | 2009-04-01 23:45 | News | Comments(0)