ブログトップ
シャムスカよさらば
13連敗の大分がシャムスカ監督を解任へ

J1大分のシャムスカ監督(43) = ペリクレス・レイモンド・オリベイラ・シャムスカ =が成績不振により解任されることになった。13連敗を喫した4日、原靖強化部長が「根本的に変えないとまずい」と話し、解任を示唆した。後任は内部昇格となる見込み。大分は1勝1分け14敗の勝ち点4で最下位と低迷している... (Sponichi Annex 2009.7.4
この世界、さすがにここまで結果がついてこなければ解任も仕方がない。

一昨年の広島のようにたとえJ2降格が不可避となっても、
→監督の戦術の方向性を信じて続投
→主力が監督を慕ってチームに残留
→戦術がさらに成熟し、選手も成長してJ2から1年で復帰
という道を望むには、推定1億円の年俸はJ2ではありえない。

シャムスカの今後に関しては神戸、京都、大宮あたりが触手を伸ばしそうだが、結局は中東マネーでカタールあたりに行くのだろう。

「根本的に変えないとまずい」

九石ドームの芝もね。

後任は内部昇格となる見込み。

となると、S級ライセンスを持っているファン・ボカンの監督復帰しかない?

いずれにしても今期のトリニータは事実上終わった。
でも、もう一度来期J2からやり直せばいい。

- 追記 - (2009.7.6)
大分、監督の進退は先送り 次節の結果などで…

J1で最下位に沈む大分の原靖強化部長は6日、解任を示唆したシャムスカ監督の進退が先送りとなったことを明らかにした。同部長は「次節は(指揮を)執ってもらう。その後に関しては今は言うことはない」と話した。12日の磐田戦(ヤマハ)の結果と試合内容を見てから、今後の去就を決断する方針... (Sponichi Annex 2009.7.6

いったいどうなってんの?
麻生さんとおんなじ。迷走している。
[PR]
by karl.helmut | 2009-07-04 23:55 | Sports | Comments(0)