ブログトップ
音楽最大の発明は?
ウォークマンが過去50年で音楽最大の発明

SONYのウォークマンが、過去50年で音楽にとって最大の発明だと認定された。英リーディングマガジンが発表した「the best musical invention of the last 50 years」による。ウォークマンは今年が生誕30年。1979年7月1日に日本で発売され、その後は世界中を駆け巡った。人類が音楽にアクセスできる機会を飛躍的に増やしたとされる。(中略)

ランキングは次のとおり
1  Sony Walkman
2  MP3 format
3  Apple iPod 1st Generation
4  CD
5  Napster
6  Dolby
7  DAB radio
8  Boombox
9  Sonos Multi-Room Music System
10 Panasonic Technics DJ deck
cybozu.net 2009.7.6
個人的にも、自分だけの音楽部屋を外に持ち出したウォークマンと、音楽配信のサービスとしてのNapsterの出現が世界に与えた影響はダントツだと思う。

それと酒場で過ごすことが多い人間にとって忘れてはならないものは、メイド・イン・ジャパンの文化の象徴、「KARAOKE」。(これがベスト10に入ってないのはちと寂しい)
「8トラックカラオケ」、「映像カラオケ」、「オートチェンジャー(リモコン)選曲」、「通信カラオケ」、どれをとってもエポックメイキングなものばかりである。

ただ、突き詰めれば、音楽そのものが人類にとって最大級の発明のようなものでもある。
[PR]
by karl.helmut | 2009-07-06 23:16 | News | Comments(0)