ブログトップ
脱衣男と脱税男の掛け合い
鳩山首相「自宅はまだ…」東京で地デジ普及推進の集い

総務省や放送事業者などの関係企業・団体で構成する社団法人デジタル放送推進協会は1日、東京都内のホテルで「デジタル放送の日記念の集い」を開いた。鳩山由紀夫首相やSMAPの草なぎ剛さんらが出席し、2011年7月の完全移行まで残り約600日となった地上デジタルテレビ放送の完全移行へ機運を盛り上げるPR役をつとめた。(中略)
また、草なぎさんから「総理のお家はデジタル対応テレビですか?」と質問された鳩山首相は「決まっているじゃないですか?きょう聞いてみたら(首相)公邸は対応しているが、自宅(私邸)はまだ」。自身の献金問題と同様、歯切れが悪いところも見せ、周囲からは「えー」という驚きの声がこだました。(Sankei.jp 2009.12.1
まるで何事もなかったかのように地デジ大使に復帰してる草なぎ。

草なぎ:「総理のお家はデジタル対応テレビですか?」
鳩山総理:「決まっているじゃないですか?きょう聞いてみたら(首相)公邸は対応しているが、自宅(私邸)はまだ」

鳩山さんもさすがは浮世離れしている宇宙人。
政府主導で地デジ普及を進めている中、ここは庶民派アピールのギャクをいうところじゃないだろ。
草なぎのほうも、もっと気の利いた質問はできんのか。

でも、本当は本人が知らないだけで、おそらく秘書が勝手に自宅のテレビを地デジ対応にしているに違いない。
[PR]
by karl.helmut | 2009-12-02 19:55 | News | Comments(0)