ブログトップ
M-1結果
パンクブーブーが9代目チャンピオン! M-1

若手漫才の日本一決定戦「M-1グランプリ2009」の決勝戦が20日、決勝進出者に敗者復活戦の勝者を加えた9組で争われ、パンクブーブーが9代目チャンピオンに輝き、賞金1000万円を手にした。パンクブーブーはボケの佐藤哲夫(33)とツッコミの黒瀬純(34)の2人組で2001年にコンビを結成。今回が初の決勝進出だったが、審査員全員一致の満票で見事に“笑いの祭典”を制した... (Sanspo.com 2009.12.20
今回事前予想した本命、対抗、穴の3組がそのまま最終決戦に進出したところはほぼ的中。パンクブーブーの優勝の可能性にも言及してたし。

敗者復活組は新顔の登場が見たかったけど、個人的に応援していたパンクブーブーが優勝してよかった。

これでパンクブーブーは来年そこそこバラエティ番組に出るようになるのだろう。でもツッコミの黒瀬(メガネのほう)は結構トークもできそうだが、爆笑問題の田中とキャラがかぶるのがちょっと。。。(顔の雰囲気は八嶋智人に似ているが...)
[PR]
by karl.helmut | 2009-12-20 22:39 | Others | Comments(0)