ブログトップ
日本でやろうよ
亀田和が中米の地域王座獲得=ボクシング

亀田3兄弟の三男、和毅が16日にメキシコのトレオンで行われた世界ボクシング評議会(WBC)下部組織の中米連盟バンタム級王座決定戦でロドルフォ・ガライ(メキシコ)を3回1分46秒KOで下した。亀田ジムが17日、発表した。亀田和にとってプロ初タイトルで、デビュー以来無傷の12連勝(10KO)。ジムを通して「今年は将来の世界戦のためにも、WBCの地域タイトルを総なめにするぐらいの気持ちで大舞台のキャリアを積んでいきたい」と話した。(jiji.com 2010.1.17
亀田ジムが17日、発表した。

ニュースソースが素晴らしく怪しい(笑)。

和毅クン、そろそろ日本を主戦場にして日本ランクに入って、それなりの日本ランカーの選手と試合をしようよ。
[PR]
by karl.helmut | 2010-01-17 20:55 | Sports | Comments(0)