ブログトップ
サービス有償化の時代
全日空、ジュースなどの無料提供終了 = 国内線普通席、3月末で

全日本空輸は29日、国内線普通席で提供しているジュースやコーヒーなどの飲み物の無料サービスを3月いっぱいで終了すると発表した。無料で飲めるのは、水とお茶のみとなる。一方、高品質のジュースや紅茶、スターバックスのコーヒーなどを有料で提供するサービスを開始する。(jiji.com 2010.1.29
ANAもJALも申し合わせたように年明けから機内の新聞サービスがなくなった。個人的には飲み物サービス自体は、もともと1時間そこらの国内線でそれほど必要性は感じていなかったが、それにしてもこのところせきを切ったようにサービスの改悪が進んでいる。

航空機業界では世界のすう勢とはいえ、もちろんJALもスカイマークも追随するに違いない。

この先機内のCAによるサービスは基本有償化、それで小金を稼ぐ。そんな時代になっていくんだろう。

一方、高品質のジュースや紅茶、スターバックスのコーヒーなどを有料で提供する

イタリアのシチリア島産、果汁100%のオレンジジュースが1杯500円とか....
[PR]
by karl.helmut | 2010-01-29 23:34 | News | Comments(0)