ブログトップ
JTも必死
煙の出ないタバコ、JTが5月発売 副流煙の心配なし

日本たばこ産業(JT)は17日、火を使わず煙も出ない無煙たばこ「ゼロスタイル」を開発し、5月中旬に東京都限定で発売すると発表した。たばこの葉が詰まったカートリッジをパイプ状の本体にセットして味わう。価格は本体とカートリッジ2本のセットで300円、詰め替え用カートリッジは4本入りで400円。タールはゼロで、ニコチンは微量含まれている。使用頻度に応じて、1本のカートリッジで、半日から1日程度楽しめるという...(Sankei.jp 2010.3.17
「たばこの煙が周囲に迷惑かけるという愛煙家の不安、懸念、心配を取り除いた商品」

多くの愛煙家はそんなこと思っていない。
そういう人は初めから煙草なんか吸いませんよ。

たばこが吸えないエリアでの、たばこ代替需要を見込んでいるといい

これって路上喫煙禁止条例のあるエリアで吸えるんだろうか?
監視員と揉めるシチュエーションが目に浮かぶようだ。
[PR]
by karl.helmut | 2010-03-17 23:38 | News | Comments(0)