ブログトップ
やっぱりSBから
iPad、ソフトバンクが28日から国内販売へ

ソフトバンク傘下のソフトバンクモバイルは8日、新型端末「iPad(アイパッド)」の国内販売で米アップルと契約を結び、今月28日から発売すると発表した。ソフトバンクの携帯代理店のほか、家電量販店やアップルの直営店で販売する。10日から予約を受け付ける。通信会社を制限する「SIMロック」をかけており、NTTドコモなど他社の携帯回線は利用できない... (REUTER 2010.5.8
またまたドコモに騙された。
ドコモの社長はこの前、iPad向けSIMカードの準備を進めているとか言ってたのに...
結局出てみればSIMロックは確定だし。。。

iPhoneの時もそうだったが、まだ日本での発売が正式発表していない時点でSIMフリーで出すだの勝手に吹聴するもんだからこんな結果になる。
しばらくしたら、「iPadは大きすぎるし、日本で使うには馴染まない」とかいうドコモ社長の負け惜しみコメントが出ることだろう。

ドコモは回線品質もユーザー数もソフトバンクよりはるかに上なのに、交渉下手なのか、つまらんプライド捨てられないのか??

まっ、今のところ私は食指が動かないんでどうでもいいんだけれど。。。
[PR]
by karl.helmut | 2010-05-08 23:49 | News | Comments(0)