ブログトップ
結果を出すしかない
ラモス氏、岡田ジャパン勝ったら「手腕凄い」

サッカー元日本代表で指導者のラモス瑠偉氏(53)が11日、自身の公式ブログで、岡田武史日本代表監督が選出したW杯メンバーに疑問を投げかけた。岡田監督は選考基準について“実績と経験”を重視する方針を明かしていた。これに対してラモス氏は、メンバーがほぼ予想通りだったとしながらも「本当にこのメンバーが現実に今、実績があり活躍している選手達なの?」と嘆いた... (sanspo.com 2010.5.11
「正直、このメンバーで勝つ事が出来たら岡田監督の手腕は凄かったという事だろう」
ラモスのことだから何か一言言うだろうとは思ってたら、やっぱりコレです。

まぁ、サッカーの選手選考は監督の専権事項なので、百人監督がいれば百通りのメンバーになるのは当たり前とはいいながら、

昨期のJリーグの得点王もいなければ、
MVPもいないし、
新人王もいない。
なのに今シーズンまだ1ゴールもあげていないFWがいたりする。

いいんですけどね、要は勝てば。。。
お願いしますよ、岡田さん。
[PR]
by karl.helmut | 2010-05-11 23:47 | Sports | Comments(0)