ブログトップ
さすがは美人の片山さん
片山議員も撮影 蓮舫氏追及トーンダウン

蓮舫行政刷新担当相(42)が8日、国会議事堂内で高級ブランドを身にまとい、ファッション誌「VOGUE NIPPON」の撮影を行った行為を批判されている問題に初めて触れ、「撮影場所が不適切との懸念を抱かせたとすれば、私の本意ではなく、率直におわびする」と述べた。雑誌には、ブランド名や値段が掲載され、私的な宣伝か営利目的なら撮影が許可されない参院のルールに抵触するとされるが「正式な手続きを経て行われた」と主張した。この問題は、自民党にも飛び火した。同日の参院本会議の代表質問で、蓮舫問題を追及する予定だった片山さつき議員が07年、国会内でファッション誌「美人百花」の撮影を行い、11月号にスーツ姿などの写真と記事が掲載されていたことが判明。片山氏は、結局「仕分けで数十万円の商店街対策費を切られ、泣いている人が全国にいる。仕分けをした方が、1着百数十万円のドレスを取っ換え引っ換え着ていることを知れば心中察するにあまりある」と、触れただけだった... (NikkanSports 2010.10.9
b0024824_1930624.jpgコイツ、3年前のことだから当然覚えてるはずのくせに、代表質問で蓮舫を追及しようとするとはねぇ。自分のことは黙ってりゃバレないとでも思ってたのか、この厚顔さには全く恐れ入る。

商用に当たるかそうじゃないかが問題なら、片山のほうにもちゃんと値段入りで服の提供元とか書かれていたらしいから、蓮舫がダメなら一緒じゃん。

b0024824_1930446.jpgそれにしても蓮舫が一流雑誌の「VOGUE 」に対して、片山のほうは超マイナーなファッション雑誌(?)「美人百花」っていう名前も笑ってしまう。
アンタが載るのは犯罪行為。 雑誌は虚偽記載だろ。


← むしろアンタが出るのはこっちの雑誌。

日本妖怪大百科
講談社刊、¥600
[PR]
by karl.helmut | 2010-10-09 21:26 | News | Comments(0)