ブログトップ
結局、ゴハンなのかパンなのか
売れすぎで予約一時中止、三洋「ゴパン」12月1日から

三洋電機は25日、コメ粒からパンが作れる世界初のホームベーカリー「GOPAN(ゴパン)」の注文受付を12月1日以降、中止すると発表した。今年度に販売を計画していた5万8000台を上回る予約注文があり、生産が追いつかないという。2011年4月ごろに受付を再開する予定。同社によると、工場はフル稼働で月産1万台を生産しており、今後は中国の生産拠点での増産体制を強化する。11月末までに購入を予約した人には、11年3月ごろまでに、順次引き渡しを進めていくとしている... (Sankei.jp 2010.1125
三洋ブランド最後の輝き。
小麦粉を全く使わずにできたパンって、結局、ゴハンなのかパンなのか?

せっかくいい商品開発したのに、需要予測を見誤るところが三洋らしい。
いったい販売機会損失額はいくらになるのだろうか。
こうしているうちに、予約受付開始する来年4月までに中国製激安コピー製品が現れそう。

そして1年後.....
調子に乗って、小麦から餅を作る新製品も発売されたのであった。
[PR]
by karl.helmut | 2010-11-25 23:07 | News | Comments(0)