ブログトップ
死ぬかと思った
海老蔵が恐怖を語る…「死ぬかと思った」

歌舞伎俳優市川海老蔵(33)が7日、病院を退院し、都内のホテルで会見を行った。11月25日未明に暴行を受けてから13日目。海老蔵はスーツ姿で出席。骨折したほおには、特別に包帯などはなかったが、左目は真っ赤に充血していた。冒頭「世の中をお騒がせしたことを深くお詫びします」と謝罪。「私の取った行動が、社会人として節度を欠いていたことを十分に承知しております。日ごろの自分のおごりが招いたことだと思っています」と深々と頭を下げた。また、「自ら暴力を振るったか」との質問に対し、「そのようなことは一切ございません」と、しっかりとした口調で答えた。暴行を受けている最中や逃げている時には「死ぬかと思いました」と、その恐怖を語った... (Nikkansports.com 2010.12.7
「酩酊状態で記憶があいまいなところもある」と言いながら、「そのような(自ら暴力を振るう)ことは一切ございません」、「(事件の原因を自身がつくったいうような)そういう記憶はございません」、「お酒に酔ってる状態だったので介抱させていただきました」と、不思議なことに自分を正当化することについては記憶が鮮明。 そして肝心なことについては「捜査中なので申し上げることはありません」と、予想通りの逃げの受け答え。

もし本人の言うとおりなら完全な被害者なわけで、本来ならここまで反省やおわびの必要はないはず。

このタイミングで会見を開いて、暴行に関してここまで完全に被害者だと言い切ってしまうのは、おそらく裏で相手と金で取引きの見込みがついたとも見えなくはない。

まぁ、無期限謹慎といっても単に期限を区切らないというだけだから、何だかんだ言って、半年もたたないうちに復帰するのはミエミエ。どうせじきに復帰するんだったら、いっそのこと舞台は大晦日のDynamiteがピッタリ。(加害者とされている)26才の男とのリベンジマッチで視聴率の紅白超えでも狙ってほしいものです。

b0024824_175799.jpg死ぬかと思った

アスペクト 刊
林 雄司 編集
¥ 1,050
[PR]
by karl.helmut | 2010-12-08 01:17 | Others | Comments(1)
Commented by 広角機動体 at 2011-02-13 13:23 x
はじめまして★ブログ拝見しました!とても面白かったです。私のblogですhttp://gh7.blog71.fc2.com/、よろしく。