ブログトップ
確かに善意なんだろうが
AKB5億円寄付 大島「少しでも力に」

東日本大震災の被災者支援のため、義援金受付口座を開設したAKB48グループが15日、同口座に5億円を寄付することを発表した。AKB48、SKE48、SDN48、NMB48とAKB48の運営会社AKS、総合プロデューサー秋元康氏(54)の事務所からなるAKB48グループとして寄付を決めた。口座はメンバーから「自分たちにも何かできることはないか」と声が上がったことをきっかけに作られた。話し合いで義援金を送ろうと決まり、日本赤十字社に相談して義援金送付窓口が開設された。早速、メンバーやスタッフ、秋元氏らが義援金を預けたという... (NikkanSports.com 2011.3.16
彼女らにしたら、オタクファン相手にさんざんあくどい守銭奴商売しているから、この程度ははした金なんでしょう。

大きな災害時の寄付というと、お決まりなのは韓流タレントたちが競ってやる寄付表明というやつ。困っている被災者を助けたい気持ちがないわけではないだろうが、「イメージアップの宣伝費と考えれば安いもんだ」というホンネが透けて見える。
そもそも、本当に寄付したいという気持ちだけならアピールする必要などないし。

AKB48にしたって、東北を巡ってチャリティコンサートでもやって被災者を勇気づけるほうがよっぽど彼女ららしいし、そのほうがよっぽどイメージが上がるというもの。

ただなあ、秋元康、オマエだけは別。
守銭奴の元締めは、懺悔の意味で10億寄付してもバチは当たらん。
[PR]
by karl.helmut | 2011-03-16 23:48 | Others | Comments(0)