ブログトップ
懐かしい名前
”ロマンポルノの百恵”日向明子さん死去

1980年代に「ロマンポルノの百恵ちゃん」と呼ばれ人気を博した女優、日向明子(ひゅうが・あきこ、本名・山辺妙子=やまべ・たえこ)さんが、3月5日に急性骨髄性白血病のため、都内の病院で死去していたことが19日、分かった。56歳だった... (Sanspo.com 2011.5.20
いましたねぇ、昔は。
山口百恵の全盛時代、特定の業界の女性をアイドル的に売り出す時によく 「○○界の百恵ちゃん」と冠をつけていたもので、まぁ、今でいうと「美人すぎる○○○」というマスコミ表現に似たようなものでした。

この時代、覚えているだけでも他には、「民謡界の百恵ちゃん」の金沢明子、「ボディビル界の百恵ちゃん」の西脇美智子なんかがいました。
ついでに、あの片山さつきも東大在学時は「東大の百恵ちゃん」と呼ばれていたらしいですが。。。(当時から性悪の百恵ちゃんだったんでしょう)

日向明子は、当時雑誌のグラビアで見かけるくらいで特別な思い入れがあるわけではないんですが(なに弁明してんねん)、この名前に反応してしまう自分が何とも言えません。おそらく、風祭ゆき、原悦子(市原悦子じゃありません)という名前にも反応することでしょう。

日活ロマンポルノという言葉も、最近はこういう話題でしか聞くことがなくなったのは時代の流れを感じます。
[PR]
by karl.helmut | 2011-05-20 23:18 | News | Comments(0)