ブログトップ
ヒス女 vs 小物男
財務相「小宮山先生はたばこ嫌いなんですよね」

小宮山厚生労働相が5日の記者会見で、たばこ税を増税し、1箱あたり700円程度とすべきだとの考えを表明したことが波紋を広げている。藤村官房長官は6日の記者会見で「個人的な思いを述べられたものだ」と述べ、政府方針ではないとの見解を強調。安住財務相も「ご高説は承っておく。(たばこ税の)所管は私だ。小宮山先生はたばこ嫌いなんですよね」とけん制した。小宮山氏は6日の記者会見で「(厚労省は)700円に上げると決める省ではない」とトーンダウンしたものの、「個人的意見というよりは厚労省を代表して申し述べた意見だ」とこだわりをにじませた... (YomiuriOnline 2011.9.7
タバコを止めてもう10年以上たつ自分としては、値上げは懐が痛む話でないのでどうでも構わないと思ってるんですが、会見でニタニタ薄ら笑いを浮かべて自論を語る小宮山さんには猛烈に腹が立ったので、今回は反対にまわります。
仮にも国民に増税をお願いする話なのに、最近の政治家であれほど不快を感じた人物もありません。

自分自身、タバコを擁護する気もさらさらないですが、己の好き嫌いで国民に増税を押しつけようとする政治家は最低です。そもそも経験も常識も無い輩を大臣とかにするもんだから、大臣になった途端にはしゃいで馬鹿な発言を繰り返す。

まぁ、そのあたりは安住財務大臣が反論していますが、またそれがピシャリとこないコイツの小物感というか小物臭も半端ではない。

党内バランスは良くても、この内閣はやっぱ軽すぎる。

もっとも、この内閣でポスト不相応と言われている財務大臣、防衛大臣、厚労大臣とかは、もし自民党と大連立したときに自民党へ渡すポストととして野田さんが考えてドーでもいい人間を任命しているんではないかと。そう勝手に深ヨミしています。
[PR]
by karl.helmut | 2011-09-07 23:09 | News | Comments(0)