ブログトップ
将軍様の言うとおり
長嶋元監督が清武氏を強く批判 原監督は現場に集中

プロ野球の巨人は18日、清武英利球団代表解任にあたり「清武氏の言動はあまりにもひどい。戦前戦後を通じて巨人軍の歴史でこのようなことはなかった」とする長嶋茂雄元監督(75)の談話を発表した。長嶋元監督は巨人の専務取締役で、球団の臨時取締役会に出席した。桃井恒和球団社長によると、強い口調で清武代表を批判したという... (47news.jp 2011.11.18
清武さんがいくら法廷で争うと言ったって、球団の会長でもあり巨人軍の親会社の本社代表取締役会長がクビだと言えば、理由は何だろうが、道義があろうが無かろうが、クビが覆るわけがない。万が一に法廷で勝つ可能性があるとしたら、それは清武氏がナベツネさんが認知症であることを客観的に証明できる事実が出せた場合くらいでしょう。

でもこの記事にあるように、ミスターの厳しいコメントって、本当に本人が言ったんでしょうか?
どうも、清武さんへの世論の支持や同情の動きに対して、球団側の正当性を裏打ちしたいという意図的なものにしか見えません。

でも今回の騒動を見るツボは、清武さんの一連の言動よりも、球団社長である桃井さんのナベツネ絶対服従に見る変わり身の早さと社畜さ加減てとこ。

球団会長「江川くんを来季ヘッドコーチにする」
球団代表「えっ、来季の体制はこの前球団社長と一緒にご報告して了解頂いたじゃないですか、それはおかしいです」
球団社長「会長のおっしゃるとおり。キミは間違っている。球団代表は解任する」

横浜(モバゲー)はいっそのこと、清武さんをGMで招聘したらどうでしょう?
[PR]
by karl.helmut | 2011-11-20 23:31 | News | Comments(0)