ブログトップ
見どころも興奮もなし、もちろん五輪切符もなし
八子、フル出場で奮闘も日本5連敗/バレー

バレーボール・W杯男子大会第5日(25日、大阪市中央体育館ほか)世界ランキング18位の日本は代表最年少の23歳、八子大輔(JT)が先発出場して奮闘。同8位のポーランドから第1セットを奪ったが、1-3で逆転負けした。通算0勝5敗で勝ち点は2のまま。26日は試合がなく、日本は27日に会場を福岡に移して同12位のエジプトと対戦する... (Sanspo.com 2011.11.25
「キューバに大健闘」って、結果見るとストレートで負けてたし、
「欧州王者セビリアにフルセットの大善戦」って、お互い全敗同士の最下位の戦いだったし、
ホームコートアドバンテージ思いっきり駆使してもこのザマです。

この大会からフルセット負けでも勝ち点(?)1が付くようになったため、
通算0勝5敗で勝ち点は2のまま。

やっぱ、このシステムは変です。
かえって勝ち点2が恥かしい。

それにしても日本がこんな成績なのに、相変わらず中継のフジ(CX)は盛り上げに必死こいてます。放映自体が録画で既に結果は出てるのに、放送延長っていったい何なんでしょう?
[PR]
by karl.helmut | 2011-11-25 23:54 | Sports | Comments(0)