ブログトップ
寒いぜっ
中畑監督がインフル感染「勇気ある撤退」

DeNAは2日、中畑監督がインフルエンザA型に感染し、病状が回復するまで宿舎で休養すると発表した。当面は高木ヘッドコーチが現場の指揮を執る。中畑監督はこの日午後の練習中にのどの痛みなどの症状を訴え、練習終了後に宿舎内で医師に診察を受けたところ、感染が判明。「自分は元気だけど、選手、コーチにうつしてしまっては迷惑をかけるので、勇気ある撤退をさせていただく。もう一回パワーを蓄積してグラウンドに戻ります」とのコメントを出した。(Yomiuri.Online 2012.2.2
おいおい、中畑は元気だけが取り柄じゃなかったの?
なんとかは風邪引かないはずなのに、おかしいねぇ。

でも本当に深刻なのは、こんなことでも監督しか話題に上がらないというDeNAというチームの超マイナーさというか、圧倒的な存在感の無さ。

監督しか目立たない球団って、ペナントレース始まる前にすでに詰んでます。
[PR]
by karl.helmut | 2012-02-02 23:37 | Sports | Comments(0)