ブログトップ
今年の流行語???狙い
開幕星!佑「背負っています」/一問一答

 日本ハム斎藤佑樹投手(23)が、西武相手に9回4安打1失点の好投で完投勝利。お立ち台で笑顔をみせた。

―今の気持ちを

 なんかこう…頭が真っ白というか興奮しています。今年は自分としても勝負の年と思っていた。監督に開幕投手と言われたときには背中を押された。プレッシャーもあったが、ここまでこれてよかった。
(中略)

―もっている?

 もっているではなく今は背負っています。
Nikkansports.com 2012.3.30
よもやの客寄せパンダの快投劇。
とはいえ、斎藤が覚醒したというより、涌井がダメすぎ、西武打線打てなすぎ。低反発ボール導入の影響を加味してやっても、今の日本人打者のレベルの低さは本当に深刻です。

それより、昨年も日ハム打線はダルや武田が投げると打たないくせに、斎藤が投げると打ちまくるという謎のアンバランスは相変わらず健在のようです。今シーズンも、先発5~6イニングでヨレヨレ3~4失点のくせに打線が失点以上の援護というパターンで、終わってみたら何故か2ケタ勝ち星という構図になりそうで怖いです。

この程度の2線級がエース扱いという状況の日本プロ野球の行く末と、来年のWBCが本当に心配なんですが、祐ちゃん(何故か呼び方が変わる)には、まずは高校時代投げてた150キロの球威を取り戻すことが厳命。そうすりゃ評価は見直してあげましょう。

このまま斎藤が活躍続けて、今年の暮れの流行語大賞で「背負ってます」がノミネートされるようなことは........ないだろう。
........あっちゃこまる。
........あってはいけない。
[PR]
by karl.helmut | 2012-03-30 23:42 | Sports | Comments(0)