ブログトップ
試合前にバレちゃダメでしょ
“ワニ男”マナカネ、実力不足露呈

プロボクシングWBA世界バンタム級タイトルマッチ(4月4日、横浜アリーナ)で同級王者・亀田興毅(25) = 亀田 =に挑戦する同級11位ノルディー・マナカネ(28) = インドネシア = が31日、都内の勝又ジムで2回のスパーリングを公開。アマチュアの佐々木健介(19) = 日大2年 = に圧倒され、実力不足を露呈した。どちらがプロなのか分からない。マナカネは右からの単発のパンチを、すぐさま佐々木に見極められた。2回に入ると左フックを決められ、ヘッドギア越しに苦悶(くもん)の表情を浮かべた。
「3回目があれば自分でも倒せた。興毅選手なら2回でKOできる」
スパーの相手を務めた佐々木は岩手・水沢一高3年のとき、フライ級で国体2位の実績を持つアマチュアボクサー。世界ランカーと拳を交えるのは初めてで「前夜は緊張した」というが、肩透かしを食らった... (Sanspo.com 2012.4.1
王座決定戦でのタイトル買収 奪取以降、防衛戦の相手は14位、8位、12位で今回は11位と、見事にいずれも下位で無名の挑戦者相手に防衛回数だけ重ねているチキン 王者の亀1号。
本人は「レベルの違いを見せつける」とかのたまっているそうですが、レベルの違いって何?(笑)。いつも終わってみれば弱い挑戦者と同レベルしか見せられないのは一体誰なんでしょうか。

そもそも亀1号に挑むボクサーを大学一年生のアマとスパーさせちゃいけません。大事な試合前にケガしたら一体どうするんですか!!(怒)。
せっかくインドネシアから日本観光 タイトル戦に来たお客さんなんだから、スパーするんだったら危険のないように小学生の相手を用意しなきゃダメでしょう。

「3回目があれば自分でも倒せた。興毅選手なら2回でKOできる」

スパー相手の大学生にここまで言われる挑戦者なんて........

せめてスパー相手もコメントするんだったら、チャンピオンに敬意を表して「興毅選手なら1回でKOできる」と言うもんですけど、「2回」なんですねぇ。アマの大学生も亀1号の実力が解ってらっしゃる。

私の亀1号の試合の楽しみ方は、中継するTBSが試合前の挑戦者紹介映像で、いかにすごい強豪かのように煽って紹介するとこの苦心さを笑って見ることです。
[PR]
by karl.helmut | 2012-04-02 23:49 | Sports | Comments(0)