ブログトップ
敗者は静かに去れ
平松前市長「来年、今年に市長選も」 後継選びに意欲

昨年11月の大阪市長選で橋下徹市長に敗れた平松邦夫前市長は7日、自身の後援会が大阪市内で開いた政治資金パーティーで「来年か今年にも大阪市長選があるかもしれない政治状況。壊れていく大阪市を見るに忍びない人たちを結集できる候補を選ぶ一翼を担いたい」と述べ、次期市長選への関与に意欲を示した... (Sankei.jp 2012.4.7
自身の後援会が大阪市内で開いた政治資金パーティーで...

えっ、この元アナウンサーのおっさん、まだ政治活動してんの?
往生ぎわ悪すぎです。
仮に橋下さんの勢いや評判が多少落ちたとしても、あるいは橋下さんが国政に転じたとしても、もうアンタの出番は永久に無いでしょう。

私の時代に(市中枢などに)いた人たちが袋だたき状態になっている...

つまり、袋だたきにあうような人たちをアナタが優遇してたってことですね。

この人のように、橋下さんの支持が下がれば逆にに自分の評価が上がると勘違いしている人もマヌケですが、この期に及んでまだこういう発言が出る感覚自体がマジでアホです。

壊れていく大阪市を見るに忍びない...

ワタシはアナタの脳ミソが壊れていくのを見るに忍びないです。
[PR]
by karl.helmut | 2012-04-07 23:18 | Others | Comments(0)