ブログトップ
橋下さんの真似したって無理
河村たかし政治塾が開講 「若い世代に引き継ぎたい」

名古屋市の河村たかし市長が率いる政治団体「減税日本」は21日、次期衆院選での候補者擁立などを目的とした「河村たかし政治塾」を都内で開講し、約200人が参加した。(中略)
減税日本は、衆院選で名古屋市を選挙区とする愛知1~5区を中心に候補を擁立する方針。(Sankei.jp 202.4.21
この人って、2月に橋下さんが、 「減税の旗を降ろさない限り、連携は難しい」と発言したら、一転、「少なくとも『増税反対』とは言ってもらいたい」と、減税施策棚上げ宣言してまで橋下さんにすり寄ったようなヘタれ男。そもそも政策の柱が「地方分権」と「減税」じゃ、橋下さんとことは主眼点が違います。

大阪を真似て政治塾って、馬鹿の一つ覚えみたいに『塾』を旗揚げして同志を募るのもどうかと思うんですが、これほど政治信念も主張も行き当たりばったりで、単なる人気取りだけの政治屋にフツー付き従う人間なんかほとんどいないと思っていたら、あらら、200人ですか。
まあ、こんなんで政治家目指す人間の程度って底が知れてます。

「若い世代に引き継ぎたい」

って、アンタ、まだ何も結果も出していないのに何を引き継ぐんですか?

「まっとうちの党と連携やってちょーよ。」
「お互いあんばようしないかん、一緒にでけんやったらワヤだがね」
アンタが引き継げるものがあるとしたら、こんな「お笑い名古屋弁」くらいでしょ。
[PR]
by karl.helmut | 2012-04-21 23:08 | News | Comments(0)