ブログトップ
技術がないのを統一球のせいにしています
統一球見直しを…選手会が申し入れ

日本プロ野球選手会は24日、兵庫県西宮市内で日本野球機構(NPB)や12球団側と事務折衝を行い、導入1年目の昨季に本塁打数が激減した統一球についての見直しを申し入れた。12球団側も選手会の要望を踏まえた上で、検証する方針を示した。(中略)
広島の鈴木清明球団本部長は「選手会から面白みがないという話が出たが、それは12球団でも話している。12球団に(選手会の要望を)持ち帰る」と話した。その上で「シーズン途中に変えるのではなく、来年以降の検討課題になる」と語った。(Nikkansports.com 2012.4.24
「国際基準に合わせます」→「(打てないから)やっぱりやめます」
なんか、最近の野球不人気の原因も統一球のせいにしちゃいそうです。

そもそもいったい何を検証するんでしょうか?
こんなこと選手会側から言い出すとは、ホント情けないです。

ぶっちゃけ飛ぶボールにして野手の成績をアップさせろ、そして給料あげろってことなんでしょうが、おかわり君とか松田選手とかは変わらず打ってるんで、打てないのは単にほとんどの選手が技術がないだけです。

まあ確かに、内海が19勝してしまう、ハンカチが通用してしまうという世界もどうかと思うのですが、だからといって、バッターにとってはおまんまの食い上げになるから元の八百長ボールに戻して欲しいとは、なんと分かり易い人たちなんでしょう。

プロ野球選手会って、本当に労働組合らしくなりましたねぇ。
[PR]
by karl.helmut | 2012-04-24 22:52 | Sports | Comments(0)