ブログトップ
ただのキャラ時計
「ゴルゴ13」コラボ腕時計 セイコーウオッチ限定販売

セイコーウオッチは、文字盤に人気漫画「ゴルゴ13」の主人公をデザインした腕時計を7月7日から限定販売する。太陽光発電の電波時計で、時間表示のみの画面と主人公のデューク東郷が描かれた画面の二つを切り替えられる。バンドは皮と金属の2種類で、皮は限定500本で希望小売価格は税込み5万7750円、金属は同1千本で6万3000円。 (asahi.com 2012.5.10
b0024824_1643557.jpg
ゴルゴファンとしては少し期待していたんですが、画像見てガッカリ、値段知って更にビックリ。もうちょっと何とかならなかったんでしょうか。

デザインもイマイチ、プレミアム感もなし、これでは単なる高すぎるキャラ時計です。大人をターゲットとしているはずなのに、こんなんじゃ付けても恥ずかしくて人に見せられません。
う~む、これを作った人間がゴルゴに狙撃されなければいいんですが......

時間表示のみの画面と主人公のデューク東郷が描かれた画面の二つを切り替えられる

えっ、これだけ???

「ゴルゴ13」コラボ腕時計というならば、せめてゴルゴが嵌めてそうなイメージの時計にしなきゃダメでしょう。セイコーが高級感出して作るんじゃなくって、カシオがG-Schockベースで1万くらいで出すべきシロモノにしなきゃ。

もちろん購入手続きは、金をスイス銀行の指定口座に振り込んだら時計が届く。
これでこそゴルゴ腕時計。
[PR]
by karl.helmut | 2012-05-11 23:31 | Others | Comments(0)