ブログトップ
全国行脚している市民たち
北九州市がれき搬入、反対派市民を排除

東日本大震災による宮城県石巻市のがれきの試験焼却を予定している北九州市で22日午後、反対派の市民らが廃棄物集積地の正面ゲート前で座り込むなど、がれき搬入を阻止する抗議活動を続けた。トラックは午後5時半ごろ、予定より8時間以上遅れて敷地内に入った。福岡県警は22日午後4時ごろ、市民らを抱きかかえるなどして強制的に排除。県警は同日、公務執行妨害の疑いで集積地前で座り込みをしていた男2人を現行犯逮捕した... (Nikkansports.com 2012.5.22
今日朝のニュース映像見てたら、見事にあの山本太郎ちゃんのドヤ顔が大映りになってました。

反対派の市民らが → 反対派の全国のプロ市民らが

別の報道では、公務執行妨害で逮捕された男の一人は熊本県荒尾市在住だそうです。この人達ってついこの前までは東電本店前や福井県大飯町にいたと思ったら、今度ははるばる九州に出現。まったく凄い機動力です。さぞかし全国行脚(漫遊)の旅でお疲れのことでしょう。

まあ普通に考えたら、本当の北九州市民だったらあんな紙のプラカードなんぞ持ちません。持つのはチャカか手榴弾。これが(北九州の)当たり前。

でもあんまりココで勝手放題してたらヤラれますぜ、太郎ちゃん。
[PR]
by karl.helmut | 2012-05-23 23:06 | News | Comments(0)