ブログトップ
オザワは抜ける、ポッポは日和る
民主:切り崩し合戦 小沢元代表側、造反54人目標

消費増税法案を巡り民主党の小沢一郎元代表が「新党」に言及した翌22日、野田佳彦首相側と元代表側による党内の説得・切り崩し工作が激化した。元代表側は政権を少数与党に転落させられる54人以上の造反を目指し、小沢グループ内の引き締めに力を入れる。輿石東幹事長ら党執行部は分裂を恐れる中間派に配慮し、26日の衆院採決前に改めて党内議論ができるよう25日に臨時代議士会を開くことを決めた。首相も出席し理解を求める... (Mainichi.jp 2012.6.22
民主党に対する支持低迷、逆風の中で、どっちみち次の選挙で勝ち目のない1年生議員だらけの小沢グループは最後の賭けに出てまとまって行動しそうですが、離党者54人ラインはビミョーなとこ。

離党まではなくても、当初は小沢グループと同調して採決反対の造反議員もありそうだった鳩山グループは、親分からして早くも腰砕け模様。それ以外の中間派と言われている議員も裏ではバンバン官房機密費で丸めこまれていそうなので、小沢グループ以外のプラスアルファ造反者はほとんどいないでしょう。

それにしても、腹をくくっている小沢グループに比べて、中間派と言われている人たちって本当に何なんでしょうか? 自らの信念とか理念とも関係ないところで態度を決めるというか、結局は周りの風向きを見て損得で流れるだけ。中間派って「中途半端な間抜け」の略です。

噂によると、小沢グループは既に離党後の新党名を検討しているとか。
今度という今度は重鎮は本当に小沢さんだけの党になりそうなんで、党名は「小沢君主党」もしくは「小沢真理党」で、ぜひお願いします。
[PR]
by karl.helmut | 2012-06-22 23:29 | News | Comments(0)