ブログトップ
ブレーク芸人の悲哀
スギちゃん、飛び込みで大けが テレ朝番組収録中

テレビ朝日は1日、同局のバラエティー番組の収録中に、お笑いタレントのスギちゃん = 本名・杉山英司さん = (39)が、胸椎を骨折し、全治3カ月の重傷を負ったと発表した。同局によると、スギちゃんは番組の企画として飛び込みに挑戦。同日午前1時ごろ、千葉県習志野市の千葉県国際総合水泳場で高さ10メートルの飛び込み台からプールに飛び込んだ際に、胸椎を骨折。すぐに病院に搬送されて入院した。意識はあるという。飛び込みのインストラクターが立ち会い、指導していたという... (Sankei.jp 2012.9.1
相変わらずTVのバラエティ番組の企画ってクソですね。
大体10mの素人の高飛び込みって、そんなもん放送したって誰得なんでしょうか? いつの時代も悲劇は決まって使い捨て芸人に起こるだけ。TV局はお詫びのコメントは出しますが、反省なんてするワケないです。 

せっかく苦節10何年でブレークしたスギちゃんにとっては可哀そうですが、生き馬の目を抜く世界と言われている芸能界で、たとえ短期間といえどもTVから消えるのは致命的。彼の代わりはいくらでもいるし、せいぜいテレ朝からは、退院後に詫びの代わりに1クールの冠番組でももらって手打ちするのが関の山でしょう。

まあ、スーパーワンパターンで、アドリブも効かないスギちゃんのブームも長くはないと思ってましたが、せっかく起こったブームも落ち目になるきっかけは得てしてこんなことからなるもの。スギちゃんからしたら、脊損で下半身麻痺とかにならなかったことをラッキーと思い直すしかないです。

結局、アナタの運は強かったのか弱かったのか?
[PR]
by karl.helmut | 2012-09-02 22:48 | Others | Comments(0)