ブログトップ
目のつけどころが
シャープの「プラズマクラスター」、今度はドライヤー

シャープは、保湿と静電気を抑える効果がある高濃度プラズマクラスターを搭載した「プラズマクラスタードライヤー IB‐HD92」と「IB‐HD52」を、2012年9月20日に発売する。プラズマクラスタードライヤーの冷風を髪に当てることで、うるおい効果が約8時間、朝から夕方まで持続する。また、高濃度プラズマクラスターが手グシやブラッシング時に発生する静電気を約4分の1に抑え、枝毛や切れ毛を抑制して、なめらかでツヤのある健康な髪へと導く。さらに髪に付着したタバコなどのニオイを抑えるエチケット効果もある... (j-cast.com 2012.9.17
シャープの最後の砦とも言うべきプラズマクラスター技術。
なんかもう、手当たり次第搭載モードになっちゃってます。

例えば、これなんか必要あるんでしょうか?
オフィスの複合機にプラズマクラスターって......
 ↓
b0024824_0121793.jpg

確かに目のつけどころはシャープなのかもしれないけど、あまりに方向性が意表をつきすぎて市場がついていけてません。この調子だと次はアクオスとか、電子辞書にプラズマクラスターを本気で装着しそうな勢い。

こんなんでいいの? シャープさん。
[PR]
by karl.helmut | 2012-09-17 23:07 | Others | Comments(0)