ブログトップ
DQN親は世界共通
新生児の名前、「Apple」「Siri」が急増 米調査

米アップルの社名と同じ「Apple(アップル)」や同社の音声認識ソフト「Siri(シリ)」、月を意味する「Luna(ルナ)」や火星の「Mars(マーズ)」――。米国でこうした名前の人気が急上昇していることが、育児情報サイト「ベビーセンター・ドット・コム」の調べで3日までに分かった。同サイトによると、今年生まれた女の赤ちゃんに付けられた名前のランキングで、Appleは585位も上昇。また、Siriと名づけられた女の赤ちゃんは5%の増加を示したほか、男児ではアップルのパソコンと同じ「Mac(マック)」が12%も急増した... (cnn.co.jp 2012.12.3
いや~ぁ、アメリカにもDQNネーム付けるバカ親いるんですねぇ。なんかちょっと安堵してしまいました。

ただ、まだまだ日本のDQNネームの域には達していません。
だって、日本のDQNネームと違ってまだフツーに読めるし、日本のDQNネームほどハチャメチャさを感じられるまでにはなってません。

あと何年かして、せめて「Apple」をマックと読ませるくらいになったら、晴れて日本のDQN親レベルになったと評価してあげましょう。

頑張れ、アメリカのDQN親たちよ。
[PR]
by karl.helmut | 2012-12-05 23:39 | Others | Comments(0)