ブログトップ
髪の毛は女の命、だけどお金はもっと大事
峯岸みなみ丸刈り謝罪 研究生に降格

AKB48の峯岸みなみ(20)が31日、この日発売された「週刊文春」に掲載された男性スキャンダルについて、丸刈り姿で謝罪した。動画サイト「YouTube」に、謝罪動画が投稿された。また、研究生に降格する処分を受けたことも分かった... (Nikkansports.com 2013.1.31
この丸刈り姿、はっきり言って引いてしまいました。

そこまでしても、AKB48にしがみついていきたいんでしょうねぇ。
それよりむしろ個人的には、彼女らに偶像化を押し付けている演出責任者の秋元康こそが頭を丸めて、(大金を投じてAKBを崇拝し支えているオタクファンに対して)土下座してもいいんじゃないかと思うんですが。。。

たかだか「恋愛禁止」という内輪の掟を破ったというだけで、一人の成人女性が丸坊主になって、泣いて謝る姿をインターネットで世界中に晒すというのはちょっと常軌を逸しているし、見ていて不快感しか残らないし、そこまでさせるAKBのフェイクな世界がとても理解できません。

実際、次から次へと強制引退だの左遷だの丸刈りだのと、この手の恋愛問題が出てくる現実を見れば、もはや形だけの掟になっているのは誰の目にも明らか。単にヘマして見つかった者だけがお仕置きを受けているだけのこと。

「みなさんにご心配をおかけして申し訳ありませんでした」って.......

あたしゃ元から何も心配なんてしてません。
[PR]
by karl.helmut | 2013-01-31 22:56 | Others | Comments(0)