ブログトップ
統一球とは何だったのか?
NPB:飛びやすい統一球にこっそり変更

日本野球機構(NPB)は11日、プロ野球の1軍公式戦で使用している統一球について、今季開幕から、従来より飛びやすい仕様に調整していることを明らかにした。同日、仙台市内で行われた労組・日本プロ野球選手会(楽天・嶋基宏会長)との事務折衝で認めた。選手側からはボールが変わったことを指摘する声が上がっていたが、NPBは変更を12球団や選手に一切知らせていなかった。下田邦夫事務局長は「知らせることで混乱してはいけないと思った」と釈明した... (Mainichi.jp 2013.6.11
選手の統一球への対応技術が向上したとか言っていた一部解説者の見解は、どう見ても説得力ゼロでしたから。。。

NPBはミズノ社に対して、統一球に関する問い合わせには「全く変わっていない」と答えるよう指示していたという。

なぜ最初否定してたのか、意味がわかりません。

小笠原が日本ハム戦でサヨナラ3ランを打って復活してきたので、NPBはもう隠せないと観念したんでしょう(笑)。
能見までプロ初ホームラン打っちゃうし。

飛ぶボールで生き返った打者
 小笠原
 新井(貴)

飛ぶボールで死んだ投手
 涌井
 吉見

ボール関係なしに死んだ投手
 斎藤佑樹
[PR]
by karl.helmut | 2013-06-11 23:15 | Sports | Comments(0)