ブログトップ
4流芸人は辛いです
鈴木紗理奈「めちゃイケ」で離婚届記入「遠藤・千秋パターンで」

タレントの鈴木紗理奈(36)とレゲエユニット「Infinity16」のTELA-C(テラシー、年齢非公表)が離婚届に記入する模様が14日、フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7:57)で放送された。「ナインティナイン」の岡村隆史(43)が先生役、メンバーが生徒役になり、身内を教室に呼ぶ「年末抜き打ち三者面談」企画。「テレビ史上初の離婚式!?」と銘打ち、TELA-Cもバラエティー番組に初出演した。夫が教室の扉を開け、現れた瞬間、紗理奈が驚きに震え、手で口を覆う。「来たらアカンやろ、今は」「めちゃイケでやってもらわなくても」などと涙目で絶叫し、動揺を隠さなかった... (Sponichi.co.jp 2013.12.14
フジはキー局で視聴率が低迷している理由に気付いてないようです。
こんな最近の地上波のバラエティ番組は見る価値ゼロ。というか、放送免許取り上げてもいいくらいです。

逆に今、フジのバラエティー担当ディレクターが面白いと思ってるものは、こういう程度のものだということがよく分かります。普通の感覚ならこれはさすがにやり過ぎでしょうし、こんなのを面白いと思って見る人なんて一体どれだけいるのでしょうか。

そして片や、そういう低レベルの企画に乗らざるを得ない、私生活を売ってまでしないと芸能界で生き残れない情けない4流芸人の存在にも問題があります。
公共の電波を個人の飯のネタに使うなよって言いたいです。

ここまで来ると、もうフジは極楽とんぼの山本復活ネタもやりかねないでしょう。

TELA-C、紗理奈の順で記入し、ハンコを押した。

普通にいつもハンコなんて持ってるはずないし...ヤラセ認定です。
[PR]
by karl.helmut | 2013-12-14 22:44 | Others | Comments(0)