ブログトップ
間違いなく詐欺、偽装
天下一品も誤表示 九条ネギに中国産混ぜた

中華そば専門店「天下一品」を運営する天一食品商事(大津市)は11日、東京や愛知、大阪、兵庫など7都府県の18店舗で、トッピングメニューに「九条ネギ」と表示しながら、中国産のネギも使っていたと明らかにした。18店舗はいずれもフランチャイズ経営。同社は「九条ネギと中国産をブレンドしていたので差し支えないと思っていた。勉強不足だった」としている。表示は既に「ネギ」と修正した... (Nikkansports.com を2014.1.11
天下一品は五反田店と川崎店に行ったことがありますが、確かに店内に京野菜としてのブランドである九条ネギを使っていることを謳っていました。まあ、個人的にはそれほど好きなラーメンじゃないんでどうでもいいんですけど。。。
そもそもフランチャイズと言っても、一介のラーメン屋に企業倫理を求めても実態はどこもこんなもんなんでしょう。

「九条ネギと中国産をブレンドしていたので差し支えないと思っていた。勉強不足だった」

九条ネギの割合が1%でもブレンドでしょ。
これは勉強不足とかではなく、詐欺とか偽装とか言うんです。

表示は既に「ネギ」と修正した。

おいおい、表示はそのままにして中国産使うのを止めるべきでしょ。あれほどウリにしていた九条ネギを表記しないという対応ですか???

「私も九条の表記を止めることには絶対反対、抗議します」
  by 大江健三郎 (九条の会 主宰者)
[PR]
by karl.helmut | 2014-01-11 22:59 | News | Comments(0)