ブログトップ
マスゴミのゴミ報道
小保方晴子さん会見で着用リング 問い合わせ殺到

新型万能細胞「STAP(スタップ)細胞」作製に成功した理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダー(30)が、先月28日の発表会見で指に光らせていた英ファッションブランド「ヴィヴィアン・ウエストウッド」の指輪が話題を呼んでいる。問い合わせが殺到中という同ブランドのPR担当者は「ノーベル賞受賞の際は衣装を提供させていただければ」と話している。一躍、時代のヒロインとなった「オボちゃん」のリングが話題沸騰だ... (hochi.yomiuri.co.jp 2014.2.1
いつものことながら、マスコミ報道で取り上げる話題の俗物さには呆れるばかりです。ニュースであの会見映像を見たときから、こんな記事が出ると思ってました。

問い合わせが殺到中という同ブランドのPR担当者は、

問い合わせをしているのは全てマスコミだけです。

ネット上では「オボちゃん」と親しみを込めて呼ばれ始めた

どこにあるネット上なんでしょう???

ただあの指輪、会見中ずっとマイクを持ってる左手に付けてりゃいやでも目に付きます。まんまと乗せられるバカマスコミもアレですが、彼女の(確信犯的)仕込みもたいしたもんです。

普段の研究中は割烹着を着ているという件も、「お婆ちゃんからもらった」というエピソードがいかにもわざとらしく聞こえてしまいます。単に好きで割烹着を着ているというだけでいいじゃん。と、ヒネたアタシは思うのですが。

あと、メディアで"美人研究者"と言われていることですが・・・・・・・・
どう良く見ても、潮田玲子の普及型程度にしか見えません。ゴメンナサイ。


【小保方さんの会見を見ていたカップル】
女:「アタシも小保方さんが付けてる同じモノが欲しい。」
男:「分かったよ、買ってやるよ。」
女:「本当? 嬉しいっ。」
-- 数日後 --
男:「ほら、割烹着。これ着て手料理作ってくれ。」
女:「・・・・」
[PR]
by karl.helmut | 2014-02-02 19:33 | News | Comments(0)