ブログトップ
ゲイバーだったら間違いなくウケる
中田英寿さんの日本酒バー開店 JR大阪駅のグランフロント

JR大阪駅北側の大型複合施設「グランフロント大阪」が26日、開業から1年を迎え、サッカー元日本代表の中田英寿さんが企画した日本酒バー「N-Bar」が期間限定でオープンした。全国14銘柄の日本酒や焼酎を味わおうと、昼すぎの開店から多くの人でにぎわった。中田さんが全国を旅した際に見つけた、お気に入りの地酒を提供。宮城県大崎市の「伯楽星」や、長野県下諏訪町の「御湖鶴」、鹿児島県さつま町の「小牧」などの地酒を取りそろえ、1杯500円から販売すル... (47news.jp 2014.4.26
この人、いつもワールドカップに合わせて商売を始めるんですが、「nakata.net cafe」に飽き足らずに、ついに「日本酒バー」に行き着きました。

中田さんが全国を旅した際に見つけた、お気に入りの地酒を提供

どうみても日本酒に対する造詣が深いとも思えないし。

全国14銘柄の日本酒や焼酎

種類が少ねーし。

4年前の原宿のnakata.net cafeは1200円の「卵かけゴハン」が話題になりましたが、このバーも「中田プロデュースのゲイバー!」とか「イタリア直輸入のオカマバー!」とか、何かもっと話題性がほしいものです。

それにしても中田さんの自分探しの旅はどうなっているのでしょうか?
彼がこれからどこに向かおうとしているのかはさっぱり分かりませんが、もっとストレートに日本サッカーに関わることをやってもらいたいものです。(マジに)
[PR]
by karl.helmut | 2014-04-26 21:54 | Others | Comments(0)