ブログトップ
お前が使うな「プレミアム」
松屋が激レア高級牛丼「プレミアム牛めし」を380円で販売開始! 熟成牛肉を使用したセレブな牛丼

牛丼や定食のファストフード店『松屋』が、熟成牛肉を使用した「プレミアム牛めし」の販売を開始した。凍結寸前の温度で保存した牛肉を使用。それにより風味や鮮度を保ちつつ熟成が進み、旨味が増すのだという。そのお値段は380円。通常の並盛りが290円なので、90円もお高い事になる。しかも現在(2014年7月9日)は一部店舗でしか販売されておらず激レア...(news.livedoor.com 2014.7.10
最近使われている言葉で最もその意味と実態が伴わなく、陳腐化している言葉がこの「プレミアム」です。

プレミアムカード、プレミアム通販、プレミアムチキン、プレミアムチャンネル.....
今やプレミアムと聞いても全然高級感や希少価値を感じないくらい、日本国内で大安売り状態。そしてあの松屋から「プレミアム牛めし」とは、もう何でもありのバトルロイヤルです。

マジな話、調理の修行どころか、おそらくろくに自炊もした事がないような素人バイトが作っている牛めしを(余計に金払って)食べたいと思いますか? と考えれば、この新メニューがコケるのは目に見えてます。

それよりも、そもそも肉を「熟成」させるとか言ってるものの、使う肉のクオリティは同じらしいので、これって実質的な値上げじゃね、とアタシ的には思うのです。
[PR]
by karl.helmut | 2014-07-12 21:33 | Others | Comments(0)