ブログトップ
変に希少価値化しようとするから
東京駅100周年スイカ、希望者全員に 再販売へ

東日本旅客鉄道(JR東日本)は22日、客が殺到して途中で販売を中止した東京駅開業100周年記念のIC乗車券Suica(スイカ)について、増刷して希望者全員に販売すると発表した。時期や販売方法は未定としている。インターネットによる販売なども検討する...(Nikkei.com 2014.12.22
オークションで高値で買った連中にとっては涙目、悲惨ですけど、買うアホがいるから転売屋が存在するという関係なので、連中に同情はいたしません。

東京駅は、過去にプロジェクターマッピングで同じように「人が集まりすぎて中止」をやらかしている前科があるんで、しきりに想定外を弁明していますが、そもそもの集客が予想されるイベントに対する認識や了知が足りません。もっと言えば、単純に駅の企画準備と駅員の整理能力の欠如の問題でしょう。こっちも現場で謝罪を強いられた駅員さん個人には同情しますが、JR東に同情はいたしません。

それにしてもヤフオクでの価値(値段)が急落する様は、まるでアベノミクスの急な量的緩和で円が急落する姿とダブってしまいます。
[PR]
by karl.helmut | 2014-12-22 22:54 | News | Comments(0)