ブログトップ
SMマニアしか耐えられないシステム
RIZAPが新潮に抗議「信用傷つけている」

テレビCMで、元プロボクサーの赤井英和やSMAPの香取慎吾ら有名タレントを起用しているトレーニングジム、RIZAP(ライザップ)の親会社である(東京都新宿区)は11日、この日発売された「週刊新潮6月18日号」に掲載された記事が「事実と異なる内容を多く含む」として、発行元の新潮社に対して厳重抗議し、記事の撤回と謝罪を求めると発表した... (Sports.Hochi 2015.6.12
「30日間全額返金保証」を全面に出してライザップのCMがガンガン流れ出した時から、ドモホルンリンクル、リーブ21と並ぶ何か胡散臭さを感じていました。
「健康コーポレーション」という社名の適当っぽさも半端ありませんし。。。

前にここの社長のインタビュー記事を何かの雑誌で読んだ時も、笑ったのは、
「うちのシステムでリバウンドしないとは一言も言ってません」とフツーに開き直っていて、この時点でアタシ的にはブラック認定しています。

ライザップのやってる事自体は、厳しい栄養指導の食事制限とトレーナー付きの指導という何ら目新しいものでははないのですが、高額払っているもんだから仕方なく我慢が続くという仕組み。ただ、この業界で我慢のハードルが緩い他のジムでは効果はなかなか出なく、効果を出すために、人間の自己犠牲的な面に支えられるこのシステムを確立したライザップはある意味画期的だとは思います。

高い金払って、好きなもの制限され、苦しい思いしてマゾいことされるなんて、まるでSMクラブじゃないかって思うんですけど、それだけやれば誰でも痩せるわなと冷ややかな目で見ながらも、それができないから肥満は肥満なんですよね、結局。

世の中、楽しく痩せる方法ってないのでしょうか?
[PR]
by karl.helmut | 2015-06-13 21:36 | Others | Comments(0)