ブログトップ
らしさが出てきた
なでしこ4強入り、豪州を1-0で下す W杯

女子サッカーのワールドカップ(W杯)カナダ大会第16日は27日、当地などで準々決勝の2試合を行い、連覇に挑む日本代表「なでしこジャパン」がオーストラリアに1-0で競り勝ち、2大会連続でベスト4入りを果たした...(Nikkei.com 2015.6.28
日本男子の試合と違って縦パスも面白いようにつながるし、終わってみれば危なげない試合運び。アタシ的には、調子が今イチなりにポスト役で周りを活かそうとする大儀見の献身的なプレーに胸打たれました。

オージーは相手よりも走り勝たなきゃいけないカウンターサッカーなのに、先にばててしまったらこりゃ試合にはなりません。

ただ次のイングランドは、日本の良さを出させない縦の放り込みサッカーを仕掛けてくるはずなので、かなり厳しい試合になるでしょう。

そうなりゃ大儀見さん、アナタの出番です

[PR]
by karl.helmut | 2015-06-28 11:41 | Sports | Comments(0)