ブログトップ
辻元劇場全開
辻元清美氏、「お願いだからやめて」 涙声で拝む【安保法制】

安全保障関連法案について、与党は7月15日、衆院特別委員会での採決に踏み切った。(中略)
民主党の辻元清美氏は特別委の質疑で、「アベ政治を許さない」と記したビラを手に「勇気を出して法案を撤回してください。それが国民の声を聞くということだ」と訴えた。採決の際、民主党議員は浜田氏に詰め寄り、マイクや議事進行の資料を奪おうとしたが、浜田氏は懸命に議事を続行。辻元氏は、浜田氏の目の前で手を合わせ、涙声で「お願いだから、やめて」と繰り返した... (huffingtonpost.jp 2015.7.15
いつもながら辻元さんは、こういう時に必ずTV映像の好ポジションを確保しています。お見事、お見事。

「委員長やめて~」(カメラにチラリと上目遣い)
「お願いしますよ。」(カメラにチラリと上目遣い)

さんざん支持者向けの絵を撮らせた後で、「戦争で私のおじいさんが死んで~」と、最後は国会内廊下で記者を目の前にしてご丁寧にお涙頂戴の話。
勘弁してよ、国政の場で。女の涙なんぞ軽々しく持ち出さないで欲しいもんです。

それにしても民主党も、国会内でプラカードをみんなで掲げて反対すりゃ支持率が上がるとでも思っているとしたら、救いようがありません。あれは誰が見ても、市民運動家が国会内を占拠したかと見間違うような光景です。

あと、笑ってしまったのは、浜田委員長が採決の「賛成の皆さんは起立!」の声に、民主党議員が立ち上がってプラカードを掲げてました。
おいおい、それじゃ賛成してることになりますよ。
[PR]
by karl.helmut | 2015-07-15 22:41 | News | Comments(0)