ブログトップ
超ジャイアントキリング
エディー日本、世界に衝撃 V候補南アフリカ破る

<ラグビー:W杯イングランド大会・日本34-32南アフリカ>◇1次リーグB組◇19日(日本時間20日未明)◇ブライトン
日本代表が、W杯の初陣で世界に衝撃を与えた。(中略)
後半ロスタイムも4分を経過。日本は最後の1プレーで、左ライン際に歴史を変えるトライを決めた。日本が34-32で大金星を挙げた。24年ぶりのW杯勝利。世界のラグビー史に、日本が確かな足跡を残した。(Nikkan.sports 2015.9.20
ロスタイム、最後のプレーでの逆転トライ。とにかくしびれた。
そしてノーサイド、鳥肌がたった。
これこそ奇跡、日本代表はまさに歴史を変えた。
まだこの結果が信じられません。

前半終わって10-12で、善戦もさすがにここまでかと思っていたけど、点を取られても1トライ1ゴール差以内で耐えて、流れを南アフリカに持っていかれなかったのが勝因でしょう。

いつも肝心なところで出るハンドリングミスも少なかったし、前評判では代表史上最強とは聞いていたけど、こんなに進化してる強いチームだとは正直思いませんでした。

勝つなんて全く思ってなかっただけに、こんな凄い試合を生放送で見られて最高です。今日の午後にBS1で再放送があるので、もちろん録画です。

もうすぐ明け方近くになるけど、もう興奮して眠れません。
[PR]
by karl.helmut | 2015-09-20 03:33 | Sports | Comments(0)