ブログトップ
J2を九州ダービーだらけに
快勝の鹿児島が首位、大分が2位に浮上…完敗の相模原は6位転落/J3第12節

2016明治安田生命J3リーグ第12節が12日に各地で行われた。首位のSC相模原は敵地で8位の大分トリニータと対戦。清本拓巳に2ゴールを許すなど3-0と完敗を喫している。2位のブラウブリッツ秋田は3位の鹿児島ユナイテッドFCとの上位対決に臨み、1-3で敗れた。この結果、鹿児島が首位に立ち、大分が2位に浮上... (soccer-king 2016.6.12
なんと今、J3の1位が鹿児島、2位が大分という順位。

まだ先は長いですが、このままうまく2チームがJ2に上がって、おそらく福岡はJ2に陥落するので、今J2にいる北九州、長崎、熊本と合わせりゃ、なんとJ2は九州が6チームになるじゃありませんか。(現在、J1で15位の鳥栖も落ちてくりゃなんと7チーム)

もしそうなれば、J2は、あら、あちこちで因縁の九州ダービーが花盛り状態。
あと宮崎も早くJのクラブを作ってこのダービー仲間の輪に加わりましょう。
[PR]
by karl.helmut | 2016-06-12 23:01 | Sports | Comments(0)