ブログトップ
「自由」名乗るのは自由だけど....

新しい支持層を広げることも他党の支持者を奪うこともできず、山本太郎氏と群れた段階で迷走もここまで来たかという感がありましたが、今の変節した小沢さんの言動のどこにいったい「自由主義」という信念があるんでしょうか。
前に民主党を離党した時に「自由党」名称復活ならまだ少しは理解できたんですがねぇ。

ここ数年来の動きを見ていると、政党助成金目当てのための党名ロンダリングをしているとしか思えません。よくもまあ、昔の「剛腕」の面影もなく、山本太郎氏と並んで嬉しそうな顔をしているもんです。

もう悪あがきという言葉さえ陳腐に聞こえるくらい、山本太郎氏と共闘し、日本共産党や社民党とも連携する。そんな政党が今更「自由党」なんて名前を騙り、似非保守の猿芝居でウイングを右に拡げたって所詮無理。国民はアンタが思っているほど馬鹿じゃないし、国民のリテラシーを舐めちゃいけませんよ。

まあ、小沢さんのことだから、「蓮舫が二重国籍説明偽証問題でに立ち行かなくなって代表辞任」→「総選挙大敗」→「民進分裂」→「民進保守派の受け皿」をしたたかに考えてるのかもそれませんが、その前に自分たちが次の総選挙後に残っているかを冷静に考えたほうがいいでしょう。

[PR]
by karl.helmut | 2016-10-14 22:14 | News | Comments(0)