ブログトップ
大人げありません
ラモス監督 小学生相手に6人抜き

渋谷区内の小学校で子供たちと交流する「シブヤミライプロジェクト」の一環として、東京Vのラモス監督がDF重光、キローランとともに渋谷区立笹塚小学校を訪問した。小学6年生を相手にフットサルを行ったラモス監督は6人抜きや強烈なロングシュートを放つなどやりたい放題で「まるでマラドーナの気分。きょうはおいしいお酒を飲める」と超ご機嫌....
 (Sponichi Annex 2006.9.28

さすが(?)はラモス、常に真剣、常に熱いです。
本来は子供たちと楽しく交流するのが目的なのでしょうが、そんなことは全く眼中にないようです。

それにしても、小学生相手にチーム(東京V)不振のストレス解消とは大人げありません。
たいそう夜はお酒が美味しかったことでしょう。

b0024824_1345945.jpg

やりすぎです。
[PR]
by karl.helmut | 2006-09-29 23:24 | Others | Comments(0)