ブログトップ
これが現実
アジア大会:野球、日本は韓国に10-7でサヨナラ勝ち

ドーハ・アジア大会第2日の野球は、3大会ぶりの金メダルを目指す日本が、3連覇が懸かる韓国に10-7でサヨナラ勝ち。初戦のフィリピン戦に続いて2連勝した。(中略)
大会3連覇を狙っていた韓国だが、台湾と日本に連敗し、優勝は事実上なくなった。プロ選手で固め、必勝を期していただけに、アマで編成した日本に負けたショックは大きく、選手たちは記者の質問に一切答えないままバスに乗り込んだ.... (Mainichi-msn 2006.12.2

あ~ら、WBCの時は「韓国のほうが日本より強い」などとさんざん強がり言っていたのは、またしてもはっきり妄言と証明されました。
国内プロ選手のオールスターチームで戦っても、社会人と学生のアマで構成した日本にはかないませんでした。
当たり前ですがこれが現実、これが実力差。

この勢いで、来年3月にA代表の日韓戦があるサッカーでも完璧に粉砕しちゃいましょう。

- 追記 -
アジア大会:韓国の野球ファン、日本戦敗戦にブチ切れ
 (朝鮮日報 2006.12.3

偏屈なプライドは早く棄てましょう。
[PR]
by karl.helmut | 2006-12-02 23:57 | Sports | Comments(0)