ブログトップ
順当な結果
敗者復活サンドウィッチマンがM1初優勝

07年M-1グランプリ決勝が23日、テレビ朝日で行われ、7代目チャンピオンにサンドウィッチマンが輝いた。敗者復活組からの優勝。審査員8人のうち島田紳助、松本人志ら4人の得票を集め、参加コンビ過去最多の4239組のトップに立った.... (NikkanSports.com 2007.12.23
ホント、トータルテンボスは惜しかった。優勝したサンドウィッチマンはエンタに出ていたときから好きだったし、今日の二つのネタとも見たことあったものだったが、それでも勢いがあったし面白かった。今日の結果は妥当なところ。吉本寄りの審査でキングコングの優勝とかにならなかったところは評価できる。

それよりも今日ビックリしたのは、オンエアが始まって審査委員紹介のまっ先に中田カウスが出てきたこと。てっきり一連の恐喝疑惑、黒い交際疑惑で今年の審査員は無いと思っていたのだが。。。
→ 「中田カウス 恐喝疑惑で事情聴取」(Sponichi Annex 2007.11.22

それと、審査員が関西芸人に偏っているので、上沼恵美子なんかを加えるよりも渡辺正行か関根勤あたり(ビートたけしは無理だろうから)でバランスをとって欲しい。
[PR]
by karl.helmut | 2007-12-23 23:20 | Others | Comments(0)